トップへ » 当院が選ばれる理由 » 見えない矯正装置

【見えない矯正装置】「マウスピース型のアライナー」

見えない矯正装置
矯正装置のワイヤーが気になり、矯正治療を諦めている方はいませんか?安心してください。見えない矯正装置を使えば、誰にも気づかれずに矯正治療が行えます。当院では審美性を考慮したマウスピース矯正装置を扱っていますので、ワイヤーが気になる方でも安心して矯正治療を受けられます。

マウスピース矯正装置にはクリアアライナーやインビザラインなど色々な種類があり、それぞれに特長があります。その中でも当院は歯の動きに合わせながらマウスピースを作り変えていく「マウスピース型のアライナー」を使用しています。

なお当院では舌側矯正は行っていません。この装置は歯の裏側に装着するため取り付けが難しく、表側より強い力で歯を引っ張るため痛みが伴います。また舌に装置があたったり、歯が磨きにくかったりと、患者さまにとってのメリットが少ないように思えます。これらの理由から舌側矯正装置は扱っていませんので、ご理解いただければ幸いです。

透明で目立たない矯正装置マウスピース型のアライナー

他人に気づかれない矯正装置透明なマウスピース型の目立たない矯正装置です。歯型に合わせたマウスピースを定期的に交換していきますので、精度の高い矯正治療が行えます。

2〜3か月ごとに歯型を取り、一度に2~3種類のマウスピース装置を作り、新しい装置と交換していきます。少しずつ歯を動かしますので、無理のない矯正治療が可能です。

マウスピース型のアライナーは抜歯を必要としない比較的軽い不正歯列に適応でき、歯を広げながら歯並びを揃えていきます。治療期間も1年程度と比較的短く、ワイヤー矯正と比べて痛みが少ないのが特長です。また使用したマウスピースは保定用のリテーナー(保定装置)としても利用します。

なお前方に飛び出している歯を押しこめるときや、抜歯が必要な場合、あるいは上下のあごに大きな不調和があるケースにはマウスピース型のアライナーは適応できません。歯の状態を確認した上で判断いたしますので、ご希望の方はご相談ください。


トップへ » 当院が選ばれる理由 » 見えない矯正装置


無料カウンセリング